ミュージカル仁侠映画とキテレツ殺し屋映画

2月8日(月)~14日(日)は時間が変わります。
8日、9日、10日、12日、13日
13:00~ 「東京流れ者」
15:00~ 「殺しの烙印」

11日(祝日)、14日
10:30~ 「東京流れ者」
12:30~ 「殺しの烙印」

今回、この2作を推したスタッフの高木に見どころを聞きました。

【東京流れ者】
鈴木清順監督が描くミュージカル要素を取り入れた任侠映画。
木村威夫美術監督が手掛けたセット、白、赤、水色と言ったポップな色使いが強烈に記憶に残る。
「ヤクザ」、「ポップ」、「裏切り」、「歌」など様々な要素が混在した奇妙な感覚が体験できる。

【殺しの烙印】
鈴木清順監督がモノクロで描くスタイリッシュかつ遊び心が満載のキテレツ殺し屋映画。
ハードボイルドな台詞、粋で洗練されたショットの数々、飛びまくるカット、誰もついてこられない予測不能の展開、そしてパロマの炊飯器から誘うように立ち上る蒸気、匂い立つ米の炊ける香り。
全てが91分の内で共存している。

とのこと。
ちなみに、「ラ・ラ・ランドの監督がオマージュ、として挙げていたのが「東京流れ者」ですね。
「ラ・ラ・ランド」監督、渡哲也主演映画オマージュ(日刊スポーツ記事)

EtTDlSAUcAAaEik.jpg

仁侠なのにミュージカル
殺し屋なのに奇天烈


鈴木清順監督特集を、ぜひ、観に来てください!


【みんにゃで楽しむために!】

映画館は常時換気されています。
座席は基本、前後左右空けしています。(変動あり)
上映毎座席消毒しています。
ロビーの机、トイレ、ドアノブなども適宜消毒しています。

お客様には、入場前に手のアルコール消毒のご協力と
飲食時以外はマスクを着用下さい。
体調が悪い時は外出せず、元気な時にお出かけしましょう!

マスク2

大須シネマは以前は番号札を使用して入場案内をしていました。
運営会社が変わり8月に再開するにあたり、回収の必要が無い紙チケットに切り替えました。

接触を少なくする対策を取り、スクリーンのある部屋だけでなくロビーも受付内も常時換気です。
ご来館者さまもどうか消毒とマスク着用で安心して皆様が楽しめるようお願い申し上げます。


【大須シネマ 通常上映時】
☆上映10分前になりましたら、チケットに記載の番号順にお呼び致します。
お呼びした時点で劇場内にいらっしゃらない場合は、次の番号をお呼びすることがございます。
予めご了承ください。
☆席は自由席です。

※チケット代:1,400円
※館内はスクリーンのある部屋、ロビー、受付全部常時換気
※上映毎座席消毒
※座席前後左右空け
演目・イベントによって飲食可否変更し、座席数の調整を致します。
予めご了承ください。


----------------------------------------------
大須シネマ(席数42)※コロナ対策でしばらく席数半分に致します
営業時間:11:00~チケット販売開始

※映画により営業時間の変更あります(年中無休)
劇場:名古屋市中区大須3-27-12
電話:052-253-5815
※上映開始前は電話に出られないことがあります。
※ブログコメントにはお答えできないこともあります。
予めご了承ください。

ホームページ:http://www.osucinema.com/
Twitter:https://twitter.com/osucinema
Instagram:https://www.instagram.com/osucinema/

----------------------------------------------
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大須シネマスタッフ

Author:大須シネマスタッフ
名古屋・大須商店街にある小さな映画館です。
2020年7月に運営が変わり8月23日に再開。
劇場は小さいけれど音響はなかなか良いと思います。
スタッフが交代で更新しますよ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
大須シネマ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR